上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ご心配をおかけしましたが、2泊3日で無事せいちゃんと一緒に、帰宅することが出来ました。

、、、、、何のこっちゃ??

な方は、「明けましておめでとうございます 2011」の、続きをご覧下さい。

さて、無事に帰宅出来たのはよかったのですが、一つだけどうしても納得出来ないことがありまして、、、。


せいちゃん、結局大晦日の夜から39度越えの熱が3日3晩つづき、鼻水、咳もなし。ノロもロタもマイナス反応で、嘔吐も下痢もしていないのに、退院前日に病名を聞いてびっくり!?

「急性胃腸炎」なんだそうな、、、。

どうもこの病名納得できず。たしかに訳わからん病気でも、何か病名を付けないといけないのは分かるけれど、、、。

ただ、早く帰りたかったので、しつこく先生に聞くことは止めときました。休日当番医だったので、家から遠いし、いごこち悪いし何か嫌だったので。

何はともあれ、点滴をし、抗生剤を点滴と一緒に入れ入院した次の日には熱も37度まで下がり、本当によかったです。

去年の春先にこうちゃんが入院した時は、今でもゾッとするほど2、3時間おきにぎゃんぎゃん泣いていましたが、せいちゃんは、1日目だけで、2日目の夜はぐっすり寝てくれました。
1年違うからなのか、性格の違いなのか??
逆に、昼間に元気すぎてベッドの柵を乗り越えようとするわ、ははの上に馬のように乗ってこようとするわ、3日以上ムリーーー!という感じでしたが。

― せいちゃんが入院して覚えた言葉 ―
「せんせいくるよ。わるいことしよったら、ちっくんされるよ。」
この一言で、悪いことをしていた手がピタリと動かなくなる(笑)
血液検査と点滴で計3回ブスッとされたのが、相当こたえたらしく、看護師さんが来るたびに何もしていないのに泣いていた人でした。


りんご おいし。


さてさて、年末からいつものように、ちちの実家へ帰ろうとしていて、31日の大雪のため帰れずじまいだった我が家。
しかし、不幸中の幸いなのか何なのか、熱をだしたのが遠くの地ではなく、こっちで本当によかったです。

うわのじいちゃんとばあちゃんには、また来月会いに行く予定。ちょうど、じいちゃんの誕生日ごろ。
お祝いは何にしましょうかねー。



Secret

TrackBackURL
→http://twinkero.blog10.fc2.com/tb.php/174-f997bf84
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。