上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回の道具はイス。
だいぶん前からイスを動かすことはできていたけれど、それは少しの距離で、窓に持って行って電車や車を見るぐらい。変に教えるといろんな所へ持って行かれて、高いところへ避難させている物たちに触られるので、十分注意していたつもりだったのだけれど、、、

P1090227.jpg
先週末からイスが家中移動し始める、、、。

高いところにあるもの触られまくり、、、。

あげくの果てに、、、

警備員さんが家にキターーーー!!!


どういうことかと言いますと、我が家は、マンションです。オートロックのインターホンがあります。そのインターホン、非常スイッチがついております、、、。
P1090229.jpg
オレンジの文字のやつ。「非常 強く押す」と書いてある。

そう、その通り。イスを動かして、これを強く押したんですねー(笑)

もう笑うしかない。

家中(きっと隣り近所にも) ウーーーウーーーウーーー

と大きな音が鳴り響きやした、、、。

かあちゃん、軽くパニック。

スイッチ押し戻し、激怒。押したらどうなるかは未知だったけれど、音だけでは終わらないだろうと覚悟してたら、15分後ぐらいに ピンポ-ン、、、。

来た、、、。  

「○○警備保障ですが、出てきていただけますか。」

「こどもがいじりました。どうもすみません、、、。」

「では、何もないんですね、大丈夫なんですね??」

「ほんと、ご足労おかけしてすいませんでした。」

という大謝りのやりとり。犯人は、部屋にこもって出てこず。

うちには二人いるのでもう一人がまたやるかも、、、とはもちろん言わず、言えず、帰っていただきました。

ずっと見張ってるわけにはいかないし、あっという間にイスを移動させているのでほんと困ったもんです。
インターホンの位置は変えられないし、、、。


さてさて、かくいう今回の犯人は、、、

P1090230s.jpg



P1090228.jpg
せいでした。

、、、あと何回謝らないかんのかなー、、、恐ろしや恐ろしや。ほんま、どうにかならんやろか。


追記: 本日昼ごろ、ご飯を作っておりますと、後ろで
ガターン!!!

テレビがテレビ台ごと手前に倒れてた、、、ふたりとも下に、、、
ほんとに幸い怪我はなかったけれど、心臓が一瞬止まった、、、。
何がどうなって倒れたのかは、不明。たぶん、テレビ台の引き出しを全部手前にひっぱって、中に入ろうとしたのか、引き出しにおもいきり体重かけたのかなんなのか、、、。しかしそんなもんで動くのか??わからん。
原因を考えてきちんと対処しておかないと、また同じことが起こる可能性大。

力が強くなり、体も大きくなった双子の威力は予想だにしないことを巻き起こす、、、。
警備員さんが来るなんてかわいいもんだ、、、。
スポンサーサイト
半年前、かなり下調べをし、かなりDisneyの刷り込みをし、かなり楽しみにしていた東京への旅行、、、(父の社員旅行のおとも)前日23時にせいちゃんの高熱に気づき無念の当日キャンセル、、、。
、、、まだまだ根に持つ(笑)

あれから半年!!!今度は富士方面へ旅行へ行くこととなりました!
というか、いってきたーーー!!
というか、いけたーーー!!!!
本当に当日まで前回の悪夢が頭をよぎる、、、。
鼻かぜが100%治ってなかったので、熱はないかと何度も起きた前日でございました。


さてさて、前置きはこのくらいで、1日目は飛行機で羽田まで移動。その後バスで一路富士山へ。

P1090243.jpg
大好きなバスの中から外をながめるふたり。
しかし、あまりにびゅんびゅん過ぎ去る景色に目を回さないのかと心配した ははなのでした。

P1090235.jpg
都内を通り過ぎる時に念願の建設途中のスカイツリーを見ることができました。
建設中は、今しか見れないもんね。

P1090245.jpg
さてさて、富士山5合目到着。なんか酸素が薄い??寒かった。富士山頂には雪がうっすら。
5合目に神社があったので、今から6合目まで登るちちの安全祈願と、家族みんなの健康祈願。

ははとふたりは、先に今日の宿泊先のホテルへ。
河口湖湖畔の大きなホテル。展望台があったのでそこからゆっくり富士山を眺めることができました。
さすが日本一。やっぱり大きい(当たり前)どしっとしていて、威厳があります。
P1090266.jpg
写真だとなかなか すごさが伝わりませんが、、、。
P1090265.jpg
河口湖。富士五湖の中で、唯一橋のかかってる湖らしい。

夕方から富士山から戻ってきたちちと宴会場へ。会社の方たちとごあいさつ。ふたりの夕飯は豪華お子様ランチ。
大人でもおなかいっぱいになるのでは??という量をほぼ完食なおふたりでごさいました。

その後入浴。
せっかくの温泉、どうにか一人ずつ連れてちちと入ろうとチャレンジ。
なんとか、入れました。はじめは、男湯の脱衣所からこうちゃんの泣き声が響いてたけど。

そんなこんなで、楽しい旅行が始まったのでしたー。

つづく
一日目深夜、、、何度も起きたーーー。
初めて見る景色にあまりに興奮したのか?乗り物に乗ってばっかりだったから体力的には疲れなかったからか?宴会の男の人のそろった大声にびっくりしたからか、、、?
はは は、2日目の朝ぐったりでした。

さてさて、この日はメインイベント!富士急のトーマスランドへ。
あまりに凄すぎる絶叫マシーンの横を唖然としながら通り抜け、奥にあるトーマスランドへ。
ゲートをくぐると、トーマスの世界満開!!
毎週水曜の朝7時半からテレビの中にだけ現れるトーマスと仲間たちが目の前に!
ちちもははもわくわく。

まず見えた、でかトーマスと、でかヒロ(日本の機関車として、お話に出てくる)にボー然、、、。
しばらくみつめるふたり。そのうち、ト!ト!ト!(トーマスのこと)と叫ぶ。

P1090280_convert_20101110003716.jpg
でかトーマスとはいチーズ!、、、なかなか正面には向いてくれない様子。

P1090318_.jpg
でかパーシーもありました。どっちも中に入れてボタンを押すと汽笛がなります。

P1090301_convert_20101110003927.jpg
ティーカップのようにくるくる列車が回る。タンバリンが座席に置いてあり、鳴らしながら楽しむみたい。
係りのお姉さんも、のりのりでタンバリンをたたいてくれてました。
はは、ビデオを撮るのに必死。ちち、写真を撮るのに必死(笑)

トーマスランドには10種類近いトーマスキャラのアトラクションがありました。とっても楽しくて終始無言で楽しむふたり。かなり激しいゴンドラがぐるぐる回るアトラクションにもチャレンジ。
どれも泣きはしなかったものの大声で笑うこともない、、、。
ちちとははが期待していたほどの反応は返ってこなかったけれど、かなり興奮してたご様子でした。
近いうちにもう一度行くと相当笑顔で楽しんでくれそうな気がします。でも行けないけどね。


P1090337_convert_20101110004214.jpg
結局、一番楽しかったのは、100円入れたら動くトーマスでした(笑)
何度も乗って、とってもとっても笑顔でした。

お昼はトーマスカレーにトーマスランチボックス。写真取り忘れた、、、。
カレーのご飯が機関車型に型抜きされてました。ランチボックスは、かわいいトーマスの入れ物にサンドイッチやらマフィンやらが入ってて、お持ち帰りできるというもの。こういうのって、やっぱりみんな買っちゃうよね。それを見込んでお高いし。でも、かわいいし、made in Japan だったので許します。

帰りには、トーマスショップでパズルとお菓子のおみやげとジェームズとヘンリーのトミカを購入。
なぜトーマスではないのかというと、単にふたりが選んだから。こうちゃんが一番に手に取ったのは、スペンサーというもっと無名なキャラ、せいちゃんが手にしたのは、ハロルドというヘリコプターでした、、、。
せめていつも登場する機関車に、とさりげなく変更させるよう誘導。すぐに開けて大喜びでした。

さてさて、楽しいトーマスランドともお別れで本日のお宿 箱根湯本温泉へ。
さらっとつくかと思いきや、、、箱根の坂道おそるべし。
疲れがピークのところへかなりのカーブ。せいちゃんは酔ったのかあーあー言って怒るし、こうちゃんもじっとしていない。この旅で一番の難所でございました。
あの坂を正月の駅伝で走ってるのかと思ったら、凄いの一言です。

ようやっと着いた宿でまたまた豪華なお子様ランチをいただき、大人の余興に大興奮で拍手しまくってたおふたり。本日も温泉を堪能し、就寝。この日はぐっすり寝てくれました。


さて、3日目は、大涌谷という硫黄の臭いたいたちこめる、煙もくもくのお山にちょっと立ち寄り、御殿場アウトレットへ。3時間弱という滞在時間で昼ご飯を食べてたらゆっくり買い物をすることもできず、結局トーマスやらLEGOやら、こどもたちのおもちゃばっかり買ってしまいました。こどもができると、どうも最終的にはこどものものばかり見て終わってしまうのよね、、、。

クリスマスプレゼントはトーマスづくし(笑)


さて、旅も終わり帰路へ。行きはゆっくり見られなかった飛行機も、帰りの便は時間的に余裕があったので広い羽田空港でいっぱい飛行機を見ました。ピカチュウ飛行機を見ているときのふたりは、この旅一番の興奮だった気がします。
帰りの飛行機は、バスで滑走路横まで移動で、階段で乗り込み。「飛行機に乗り込んでます!!」という臨場感たっぷりだったので、ふたりも飛行機に乗るんだ!と、初めて理解した様子でした。

行きの飛行機はまだ眠いこともあってかずいぶんおとなしく、何事もなかったふたり。
帰りは、、、暴れること数回。そのたびに、ちちとふたりを入れ替え、違うおもちゃで気を引く。おもちゃも3種類用意してたけど、底を突き、着陸準備のアナウンス、、、。もちろん、抱っこで座ってくれるはずなし。こうちゃん、シートベルトサイン出てるのにうろちょろ、、、。
何かないかと、カバンをあさりまくった末、トーマスのミ二弁当箱発見。開け閉めする留め具をカチカチと10分ちょいは持ちました。たかが100均されど100均、なにがおもちゃになるか分からない。

そして、無事着陸。空港には、じいちゃんばあちゃんが迎えに来てくれてました。ぐったりのちちはは、本当にありがたいと感謝。

こうして、2泊3日の旅は終わり、またいつもの日常が戻って来たのでした。

しかし、今回は無事行けて、本当に本当によかった。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。