上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
うちには、たまにふと気づくと金さんが現れます。

そう、遠山の金さん。


そして、朝だけ限定で、ジョーが現れることもあります。

そう、あしたのジョー。  



しかし その実態は、、、せいちゃんなのでした。



P1070798.jpg
金さん。

P1070732.jpg
ジョー。


金さんは、何が楽しいのか、暑いのか、ほんとに気がつくとしょっちゅう現れる。
いい加減やめてくれないかなー。


この記事を書いたのはGW前。
GW過ぎて暑くなってきて、半袖になったら、金さんは現れなくなりました。一安心。
しかも、ようやく散髪してもらったので、ジョーも半年以上現れる予定がないかと思われます(笑)
スポンサーサイト
今年の我が家のGWは、、、引きこもりウイークでした、、、。
4月の29日ぐらいからふたりとも鼻水がたれだし、またでた!!!と、気をつけていたものの、治らずそのまま風邪コンコン。

5月9日に久しぶりに会うお友達との再会のために、GWは無理をせず ずーーーーーっと家でおとなしくしてましたが、治りそうかと思った矢先8日にこうちゃん発熱。
結局お友達に会えず延期にしてもらいました。残念。みんなごめんね。

P1070812.jpg
この顔。何に集中しているかというと、、、

モンスターズインク。  ほんと飽きない人たち。

この顔そっくりだな、、、。久しぶりにクイズといきましょう!
さて手前はこうちゃんせいちゃんどっちでしょーーー???


答えは、、、







この記事のいちばん下にのってます。



さて話は戻って、GWのお話。

さすがに5日間も休みだった父さんもずーっと一緒に家の中ではかわいそうなので、5月5日のこどもの日に少しだけ公園で遊びました。しかし、はは実家近くのいつもの公園、、、。

弁当広げて外で食事をし、その後いつもの遊具で遊びました。

久々に外に出してもらったふたりは大はしゃぎ。走り回ったりすべり台で遊んだり、いつもの場所だけどとっても楽しかったようです。

P1070853.jpg
せいちゃんは かいじゅうが お気に入り。

P1070857.jpg
こうちゃんは 木の棒たくさん集めて、すべるよりも下でカキカキ。 邪魔ですけど、、、。



しばらく遊んで帰ろうとすると、こうちゃんはついて来てくれるけどせいちゃんは逆走。脱走。

帰らそうとする大人の誘惑に そう簡単に、だまされない。かしこくなったもんだ。



夜は、節句のお祝い&いとこの誕生日パーティーをしました。

1日ぐらい楽しい日があってよかったね。 



さて、今はどういう状況かといいますと、鼻水少々 咳少々 という感じです。
全快まではもう少し。今週末はちち方のじいちゃんばあちゃんと一緒に旅行です。何としてもなおさネバダ。           



さてさて、クイズの正解は  手前がこうちゃん、奥がせいちゃんでした。

あってましたか??



風邪がややよくなってきた先週末、だいぶん前から予定していた旅行へ行ってきました。
今回は、ちち方のじいちゃんとばあちゃんが一緒。事前にいろいろと下調べをして、みんなうきうきで出発しました。


、、、気になるのは、ふたりの風邪のみ。


土曜は、うず潮を見に徳島の鳴門へ。ちょうど大潮の時期だったので干潮時に合わせて船に乗ることに。
もちろん、ふたりは船に乗るのは初めて。まず桟橋に大きな船を見つけて大興奮。(何なのか分かってないだろうけど)

P1070934.jpg
じいちゃん 海に落ちる勢いのこうちゃん阻止

船に乗ると、水のいっぱいある海が不思議ならしく、遠くではなく波がざぶざぶ船に当たるところばかり見てました。
P1070945.jpgP1070935.jpg


すぐに着いた渦潮観測スポットは、すごい勢いで潮同士がぶつかっていて迫力満点!よく見える時間帯を狙ってきて大正解でした。ぐるぐる回っているのかは、近すぎてイマイチよく分からなかったけれど、十分楽しめました。

P1070952.jpgP1070960.jpg
自分たち以外の大きい船もたくさん見れたよ。



P1070978.jpg
その後昼ご飯にうどんを食べ、今度は橋の上からうず潮を見ることに。

橋には東京タワーみたいに、下が覗けるガラス(ガラスじゃないかも)の床があって足元から海が見えるようになっていました。高所恐怖症の人にはかなりキツイ、、、

ふたりには、落ちるとか、怖いとか、まだそんな概念はないだろうけど、どんな反応するのかな、とベビーカーから下ろしてみることに。
すると、ふたりともガラスの上は避けて、手前から恐る恐る覗いてるではありませんか!
これには、ははびっくり。しかもそのこわごわ覗く姿がおもしろい。

P1080026_convert_20100526235050.jpg
ぼくは、これいじょうさきには ぜったいに すすみません!
P1080028_convert_20100526235214.jpg
あわわわ。 小さい子どもでもへっぴり腰。



P1080046.jpg
「ねぇ、あなた、、ふねがたくさん みえるわね。」
「そうだなー。」
、、、なんちゃって。

P1080062_convert_20100526235356.jpg
顔がいまいちはまってない、、、。

さてさて当のうず潮は、全然観測できませんでした。大潮の時間帯と何でもない時とでは、すごい差でした。
もし、みなさん行くことがあれば事前に潮の時間を調べておいたほうがいいと思います。


さてさて、時間も夕方。今夜の宿は、同じ鳴門のリゾートホテル。以前に一度泊まったことがあって、こどもも楽しめるし、施設もバッチリなのでキャンセル待ちしてまで、ここに決めました。
部屋もラッキーなことにファミリー仕様で、子ども向けDVDやらレゴブロックやらぬいぐるみやらいろいろ子どものために用意されていました。

P1080067_convert_20100527002449.jpg
ブロックに夢中。寝るまで離さなかった、、、。

夕飯は和食のバイキング。本当にいろんなものがあって、じいちゃんからこどもまで楽しめる内容。特に揚げたての天ぷらがふたりのお気に入りだったようで、鳴門金時の天ぷらをくれくれ、物凄い勢いで食べてました。
大人と同じぐらい食べてたような、、、。
大満足の夕飯でした。

ふたりを連れての温泉は、大人が3人はいないとまだ無理だろうということになり、こどもは部屋風呂、大人は交代で温泉につかってきました。
星が見える露天風呂で久々にゆっくりお風呂に入れて、のんびりできました。

1日目おわり。
さて、翌日はうず潮の見える橋を渡って淡路島に。
今は花博の期間中でメイン会場の国営明石海峡公園へ行きました。
春ということもあって、ものすごーく広い園内はお花がいっぱい。すごくきれいで、花好きのはは は、写真撮りまくりでした。
天気も良かったので朝から夕方まで一日中楽しむことができました。こどもの遊具もたくさんあって、子連れピクニックには最高の場所だと思います。

P1080072.jpg
広い広い芝生広場。

今回は大人が花を見るのがメインだったので、ふたりは付き合わされるといった感じ。
でも、ちょっとは遊具で遊んだし、園内を機関車の形の車や、ハチの形の車が走っていて、ふたりも十分楽しめたはず、、、。

P1080085_convert_20100527002701.jpg
初めてののりものに興奮してました。

P1080150.jpg
花花だらけの百段苑

P1080154.jpgP1080151.jpg
昔のイギリスちっくなところもありました。

P1080130.jpgP1080128.jpg
ちょっと休憩。 地産地消 淡路島牛乳。

P1080156.jpgP1080171_convert_20100527003656.jpg
超いい天気で本当によかったです。


P1080176.jpg
オランダ風の広場で、大きなくつ発見。こうちゃんこわごわ。
せいちゃんは、寝てました。


ちち方のじいちゃんばあちゃんと、1泊2日の旅。
みんな疲れたけれど楽しい旅行となりました。おしまい。





、、、、、では、終わらなかったんだなー。この旅。

気になっていたふたりの風邪、、、。
帰りの車の中で、なんだか隣に座るこうちゃんが熱い、、、。
帰って計ってみると、まさかまさかの、39度超え。

こうちゃんに続き、帰ってからふとんで寝ているせいちゃんの息が荒い、、、。こちらも同じく39度超え。

楽しかったはずの旅行は、一転くもり空。

熱が上がりきったので冷えピタ、、、こうちゃん泣きながらはがす、、、。負けずにもう一枚、、、泣きわめく。
はは、諦めて様子をみることに。みんなくたくただったので、はは方ばあちゃんにも来てもらい、こうちゃん座薬でなんとか熱が下がり、ようやく寝てくれました。

夜中も何度か交代で起きたけど、朝には38度前半と、37度代まで熱も下がりホッと一安心でした。
病院では、疲れで熱が出たんだろうねぇ。のお言葉。

かなり身にしみました。
最近こどもらしくなってきたふたり。されど、1歳半もっと様子をよく見て気をつけておけばよかったと後悔。

後悔先に立たず。次回は、しっかり体の調子を整えて旅行に臨みたいと思います。


今は、ようやくこうちゃん全快。せいちゃんもう少し。といった感じです。


と、書いた翌日、せいちゃんまた高熱。原因不明。
旅行後、外出してなかったのに、、、。
突発性発疹でもなさそう、、、なぜ?

今は熱も下がって、やっと本当に落ち着いてきだしました。
もう、熱はこりごり。
2010.05.28 ハブラシ
いろいろ歯ブラシを使ったけれど、
結局大人が磨くときに一番使いやすかったもの。
角度と、先のコンパクトさがGood!

P1090380.jpg
ライオンこどもハブラシ(赤ちゃん用)

3歳になった今は自分でも磨くので、幼児用に変更。
、、、仕上げ磨きはやっぱり赤ちゃん用がやりやすいけれど、4本も歯ブラシ並べる場所なし。

この記事は、ふたりが3歳の時に書いています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。