上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久々更新です。
ちちに、写真が見たい見たい。早く更新しろー。と言われ、がんばって更新しております。
なまけていた訳ではなく、実家に帰ったらふたりがなかなか私を自由にしてくれず、プラスいろいろ事情があって姪や甥の遊び相手もせねばならず,パソコンに触れる時間自体が激減でした、、、。

さてさて,こちらに帰ってからのふたり,のびのびはいはいできる場所があるからか,帰る前より移動スピードが格段にアップしました。

嬉しいことでありながら,目がますます離せない、、、。気がついたら網戸まで行っていたり,机の上のものをつかもうとしていたり。

こうちゃんも,せいちゃんも,もうおすわりができるようになりました。後頭部から,どてんとひっくり返ることはほとんどなくなりちょっと安心。でも油断していると危ないから気をつけておかないといけません。



、、、書き始めて3分,もうお昼寝から起きてしまったようです。

「あー,おい」

と,どっちかが呼んでいます。
でも,どうやらおもちゃで遊んでいるようなので,もう少し書きましょう。

お!もう一人も起こされたようです。

「うー,うんうん。うーん!」

と言っています。起きて早々ウンチをしているもよう、、、。すごいな。まだうんうん言ってる。



いろんなおともだちが,たくさん遊びに来てくれているのでそのことについて書こうと思いましたが,また時間ができたときに。

楽しみにしてくれている方々,申し訳ないです。

あらららら,泣き出しましたのでこの辺で。

P1030943.jpg
はい!そこのおふたり!
ここまで,よーい どん!!!

P1030944.jpg
せいちゃんあっという間。
こうちゃん??興味なしのもよう、、、。

P1030945.jpg
へへへ。ぼくのもんだい!       


P1030952.jpg
こう; ぼく せんぷうき だいすき。
はは; 危ないから,だめだって!

P1030956.jpg
こう; てへ。おこられちゃった。


スポンサーサイト
2009.08.06 夕食後
7月の終わり,ふたりが7ヶ月半ぐらいから離乳食を昼と夜の2回食にしました。相変わらず,ベビーフードのフレークを味付けに使うことが多いのですが,ごはんは裏ごしを少しずつやめ,昨日からおかゆをそのまま食べるようになりました。

にんじん等もみじん切りで食べますが,まだうんちにそのまま出てくることが多いかも、、、。
ごはんが変わってくると,赤ちゃんからこどもになってきているなぁと実感します。

さてさて今日の夕食後,手の届かない所に置いていたはずのプラスティックスタイを

P1040012.jpg なんか これ おいしいでー。


するめ のように,かみかみ、、、。


喉ついたら危ないからと,取り上げるとこうちゃん怒る怒る。
どうやって手にしたのやら。最近バンボ(イス)から抜け出そうとするし,体をねじると自分でも足を抜くことができることに気付き始めた??

かしこくなってきているおふたりさんです。
実家に帰ってから,たくさんのおともだちが遊びに来てくれています。

まず,ははの高校時代のお友達のBabys
女の子が二人。みんな月齢はほぼ一緒。1ヶ月ずつ違うだけ。

4babys_convert_20090811084216.jpg
せい   さお   
 ちー   こう

女の子、、、ということで,こうちゃん,喜んで近づきまくっていました。
さおパパには大変ショッキングな話ですが,ほっぺにちゅーまでしていました、、、。そういや,以前は手をつなぎに行っていたような、、、大事な むすめさんにほんますんませーん。
こうちゃんほんと,先行き不安。その日の夜ちちとはは は,電話で単なる偶然だろうとか,男と女の区別はついてるはずだとか,いろいろ議論いたしました。
結論,次に遊びに来てくれる他のおともだちで様子を見てみよう。


ということで,お次はお産した病院のおともだち。
女の子の双子ちゃんと他にもう1人女の子,あとは男の子が2人の赤ちゃん計7人プラスお姉ちゃん1人でした。
これだけいると,みんなうろちょろぎゃーぎゃーで写真を撮ることを忘れてしまい,残念ながら写真がないのですがふたりもとっても楽しかったようです。
ねんねの頃はママ達も,まだゆっくりおしゃべりできたけど,今の時期は,気付いたらあっちで危ない,こっちで危ないという感じでした。みんな着実に成長してたなー。

そして,気になるこうちゃん観察結果。

結果は白。

今回は女の子と男の子両方に近づいていたということで,誰にでも興味がある様子、、、ただ一人,せいちゃんを除いては。やっぱり見慣れてるからおもしろくないんだろうか。

なにはともあれ,ちょっと安心したははでした。


さてさてお次は双子ちゃん。
初の男の子の双子ちゃんとのご対面でした。

ゆうくん,しゅんちゃん。二人のパパとははが幼稚園からの同級生で,偶然同い歳の双子ちゃんを授かりました。
「奥さん妊娠してて,双子なんやー。」
「へー,すごいねー。」
と交わした5ヵ月後ぐらいに,
「私も双子妊娠したー!」
というびっくりなことが起きました。

奥様とは,初対面。でも,話しやすくてすぐに仲良くなれる感じの人。しかも,同じ双子ママ(同士)なので,いろいろおしゃべりして,情報交換しました。

帰り際にみんなでハイチーズ、、、
2.jpg
P1030894_convert_20090810002851[1]
P1030893_convert_20090810004634.jpg
せい  こう  しゅん  ゆう (かな?)


ところがなかなか全員こっちを向いてくれない。グズグズさんもいたので,この日はこれくらいで終了となりました。
ゆうくん,しゅんちゃんはそっくりで結局はは は,最後まで見分けがつかないまま、、、。
でも,こんなにそっくりなのに,ゆうしゅん家でも両親の間で二卵性疑惑があったそう。
うちとおんなじ。やっぱり毎日一緒にいるとまったく似てないように見えてくるものなのかなー。

ふしぎふしぎ。
過ぎてみれば、時間がたつのは早いもので、もう8ヶ月に突入です。
毎度のことながら、周りで私たち家族のことを支えて下さっているみなさん、このブログを見てふたりの成長を見守って下さっているみなさん、いつもありがとうございます。
さてさて、8ヶ月になったふたり、最近は何が出来るようになってきたかと言うと、

こうちゃん
P1040073.jpgもうすこしで とどくの

・しっかりハイハイが出来る
・ばばばばば,時々ばぶーと、はっきりした発音が出来る(意味は無し)
 気がつくと30分ぐらい一人でしゃべっている
・つかまり膝立ちが出来る
・おいで、と手を出すと手を伸ばしてくる
・名前を呼ぶと振り向く

赤ちゃんってほんとに「ばぶー」って,言うんだと感心。イクラちゃんも,あながち嘘ではないんだなー。
次はどんな言葉が流行るのでしょうか??

せいちゃん
P1040016.jpgつくえのしたが だいすき

・ほふく前進(ずりバイ)で高速移動  (こうちゃんのハイハイより早い)
・たまに,気が向くとばばばと話す
・つかまり膝立ちが出来る
・おいで、と手を出すと手を伸ばしてくる
・興味がなければ呼びかけても完全無視
・たまに,気が向くと招き猫のようにおいでおいでをする

ほんとにこうちゃんと性格が違っていて,ちょっとのことではびくともしないです。いいんだか悪いんだか、、、。


離乳食は昼と夜の2回食,ふたりとも上手に食べられるようになりました。おかゆの裏ごし地獄もやっと終わり,今度はみじん切り地獄、、、。フードプロセッサーいるかな。
今のところ好き嫌いは全くなく,何でもガツガツ食べてくれています。

オムツはそろそろLサイズにしないといけないかな。この前Mに替えたばかりだと思っていたのに,ほんとに早いもんだ。
こうちゃんが着ているじんべさんも,着せないまま取っておいたらおしりのボタンがとまらなくなってました、、、。せいちゃんのほうがきつかった。洋服も70センチサイズはちいさくなっちゃったなぁ。

ふたりとも、前までは乗り越えられなかったははの体をぐいっと乗り越えられるようになってしまいました。
こうやってどんどん成長して、そのうち母ちゃんの背もぐんとこえちゃうんだろうなぁ。

かわいいうちに,かわいいと思えることをいっぱいしとこう。そして,将来恥ずかしいと思うような写真を撮って,口ごたえしたらそれを見せて,だまらせてしまおう!

2009.08.18 お盆
久々更新です。
お盆があっという間に過ぎさり、我が家へ帰るまであと一週間となりました。

さてさて、お盆には久しぶりにちちと再会し、家族みんなでちちの実家へ帰って来ました。
ははの実家からちちの実家までは、片道5時間(休憩含む)のけっこう長い道のり。
我が家から、ははの実家へ帰った時の、あのせいちゃん大泣き事件が頭から離れないはは は、同じ事が起きないか恐ろしくてたまりませんでした、、、。

ところがところが、行きも帰りもちょっと泣いただけ。泣いてもははが隣であやすと、すぐ泣き止む,という、あの心配は,全くの余計な心配ですみました。
もひとつ心配だった、場所見知り。ははの実家に久々に帰った時は、一週間近く慣れず、ははの姿が見えないと,びぇーんと泣いていたおふたりですが、ちちの実家ではすぐに慣れ、ははがいなくても楽しそうに遊んでおりました。
これも、いらぬ心配。

ははの実家へ帰ってから、毎日いろんな人と会ったり、いろんなとこへお出かけしたりしたので少しの環境の変化ぐらいでは、動じなくなったのかもしれません。

親が心配しなくても、子どもは子どもで、環境の変化にうまく順応できるようになっていくんだなぁと、今更ながら感心しました。


日々成長してるのは、横幅だけじゃないんだなぁー。

P1040298.jpg
あーん。

P1040302.jpg
ぱく!

P1040305.jpg
あーん。

P1040307.jpg
ぼくの,おちちゃいましたけど、、、とって。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。