上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.10.05 引っ越します
皆様、大変おまっとさんでした。やっと更新です。3週間ぶりぐらい??

しかも、重大発表。

わたくしども、引っ越すこととなりました!!!しかも遠くに。

遠くといっても、何も知らない土地ではなくて、、、ははの実家の方なのだ!!

ちちが、母の体調と今後の子育てのことを考えて考え抜いた末、ははの実家の方で転職をしてくれることとなりました。先週、あっという間に決まったので、まだ実感がないです。
ちちは、9月いっぱいで今の会社を退職という形になったので毎日家にいてくれています。次の会社は10月末からなのでしばらくは、一緒に子育ての日々となりそうです。ただ、遠距離の引越しプラス家も決めないといけないので、そうのんびりしていられないだろうと思います。

ははと、ふたりは、今週末から先にははの実家へ帰る予定です、、、。全く知らない土地に住み始めて一年半(内約一年は里帰り、、、)ようやく少し慣れてきたところだったので、いざ離れるとなると寂しいもんです。

こっちに住んでいたことは、ふたりの記憶には全く残らないだろうなぁ。残念。
でも、将来こっちにいた時のことを、聞かせてあげたいと思います。

では、バタバタしてなかなか継続的に更新は難しいかと思いますが、みなさまこれからものぞいてみてくださいませ。
スポンサーサイト
以前の記事でご協力をお願いしていた、姫那ちゃんですが2010年6月16日(水)12:49に、息をひきとられました。死因は、心不全だったそうです。
少しずつ皆さんの協力の輪が広がっているなぁと思っていた矢先の出来事だったので、正直やるせない思いでいっぱいです。

あと1ヶ月で臓器移植法が改正され、15歳以下の子でも親族の同意があれば、日本でも臓器提供ができるようになるそうです。
しかし、そう簡単に手術の順番が来るわけでもないだろうと、ニュースで言ってました。

提供する方も提供してもらう側も、簡単なことではない問題ですが、法の改正で一つでも多くの命が助かるようになればいいと願います。

みなさん、ご協力ありがとうございました。

姫那ちゃんのご冥福をお祈りいたします。
最近お腹が出てきまして、、、 
というお話は、オジサマ並みにお腹の突き出たこうせいの話、、、でもありますが、ふたりのお腹が出ているのは新生児のころから(笑)

今回は誰の話かと申しますと、ははのお腹なのでございます。

なになに、太った?とお思いの方もいるかと思いますが、勘のいい方は分かったはず。

そうなんです。お腹の中に第三子ができまして。

本日無事に戌の日を迎えました。ということで、現在5か月ちょっと。

もっと早くにみなさんにお知らせしたかったのですが、妊娠初期から出血が続いており、切迫流産で自宅で絶対安静といわれ、今まで安心できない状態でした。妊娠初期のまだ自分も気づいていない頃に、ちょうどせいくんの「ホクロ手術」があり、体力的にも精神的にも頑張っていたのがお腹の子にはよくなかったのかと思います。

今現在は出血は治まりましたが、ずっとベッドで寝ていて何もしなかったので、少しずつ筋力体力の回復のために動いているところです。約3か月弱も、ははの実家でお世話になっておりました。ありがたや。

そして、当然のことながら仕事は休めないので退職。妊娠してもギリギリまで働く予定だったけれど、赤ちゃんの命には代えられません、、、残念だけど。また、仕事復帰目指して当面は育児がんばります。


さてさて、ふたりはと言いますと、おなかの赤ちゃんを一応認識はしているけれど、平気でお腹にアタックーーー!!見えないから仕方ないよね。でも、かなり叱られてます(笑)

ふたりに、「おなかの赤ちゃん男の子かな?女の子かな?」と聞いたところ、ふたりそろって

「おとこのこ!」

と、予言をしてくれました、、、。ふくざつーーー。
家族の誰もが、うすうす気づいている事実をズバリ言われたような感じ。
まぁ、少しの期待を残して次回の検診まで待ちましょう、、、。

もひとつ、「おなかの赤ちゃん、お名前何にするー?」と聞いたところ、こうくんが、

「かんがるーのあかちゃん!」

と、ちょっと「???」なことを言ってました。こどもの中には何か思うところがあるのでしょう、、、。
その後も、「かんがるーのあかちゃん」と呼んでくれています(笑)


今日の戌の日は祝日だったので、家族そろって近所の神社にお参りしてきました。
ふたりの戌の日も、同じようにお願いしたのがとっても懐かしく感じられました。
あの日は、参列した人6ほどの妊婦さんの中で一人群を抜いてお腹の突き出ていたははなのでした。
今回は、普通サイズです(笑)

おなかの赤ちゃんが出てくる予定は、4月のはじめです。

「どうか無事に産まれてきてくれますよーに。」
あと今回は、「お母さんも無事に出産できますよーに。」
とみんなでお願いしてきましたー。
P1100281.jpg
ぼくのおなかにもあかちゃん!??
新年あけましておめでとうございます。
ふたりにとっては、4度目の正月。
1回目→元旦早朝から病院詣
2回目→ちち実家で楽しいお正月
3回目→調子悪しで、3日からせい入院

さてさて、4回目(今年)→我が家で楽しいお正月
とあいなりましたー♪(拍手)

クリスマスにせいが発熱し、もしや今年も新年病院か!!!?とあせった我が家ですが、1年弱の保育園での修行(?)により、丸一日の安静で事なきをえました。

よかったよかった。


ということで、みなさまお正月をどう過ごされましたでしょうか??

今年も一年、みなさまにとって良い年となりますよう心よりお祈り申し上げます。
そして、今年もよろしくお願いいたします。
今年は、4月から激動の日々が始まりそうな我が家です。


、、、、お気づきの方、そう、双子の3歳の誕生日、実は過ぎてるんですねー、、、。
誕生日自体は結構がんばったははですが、その後パワーを使い果たし、ブログ更新の気力なしでございました。
そのうち日にちを改ざんして、こっそりupしますので、過去の記事もたまにチェックしてみてください。

追記;誕生日とクリスマス、upしましたー。
先日、生まれて2か月弱のあかちゃんを見に、お友達のお家へ行ってきました。
自分が妊娠してから、女の子の新生児とご対面するのは初めて。
女の子らしい小さな感じと、細くて短い指を見て、ほんとにかわいいなぁと実感しましたが、数か月後に自分が同じような子を抱いている想像がつかず、、、実感湧かず、、、でした。

やっぱり男の子!??出てきたらち〇ち〇ついてるんちゃう!??
と、未だに性別に確信が持てない、ははうえでございますー(笑)


そうは言えども、現在女児の名前をちちと互いに考え中。響きやら、画数やら、考えだしたらきりがない、、、。
そういえば、こうせいの時も病院でちちとふたり、必死で考えましたなぁ、、、。
待てよ、、、一応、男の子の名前もちょっと考えといた方がいいかしら。

女の子って言われると、出産準備を確信持ってできないから、難しいねぇー。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。